6年・乾燥肌(マッサージ歴・肌質)

顔のむくみが酷い体質です。解消のため毎朝「かっさプレート」という器具を使い、マッサージしています。始めたきっかけは『魔法のかっさプレート−たるみが消える、しわがなくなる、きらめく肌になる!島田流かっさマッサージ』というムック本です。書店で見かけ、1500円程度の価格でプレートまで付いているお得感に惹かれて購入しました。この本ではかなりの力を掛けてリンパ液を流すよう書かれており、私もこれに従って、肌が赤くなる位の力でマッサージしています。特に法令線が始まる小鼻の横と、アゴの関節の部分は、かっさプレートを差し込むくらいの気持ちでグリグリ押します。顔だけでなく頭もマッサージし、リンパを流すのがポイントです。終わると血行が良くなり、顔と頭がホカホカして目が覚めた気分になります。今の所、「力を掛け過ぎて筋を傷めた…」といったようなトラブルはありません。

このマッサージは、とにかくかっさプレートの滑りが良くなくてはいけません。滑りが良くない状態で行えば、必ず肌を傷めてしまうと思います。このため私は、マッサージ時にオリーブオイルを使うようにしています。ブランドは日本薬局方の物です。とにかく量をたっぷり使う事が大切なので、どこのドラッグストアでも販売しており、且つ価格が安いこちらのブランドを愛用しています。以前、オリーブオイル以外のオイルを使った事があるのですが、マッサージの途中で肌に吸収されてしまい、かっさプレートを上手く滑らせる事ができませんでした。また普通のマッサージクリームを使った時も、同様の結果でダメでした。結局、オリーブオイルのように重いテクスチャーのオイルが、かっさを使ったマッサージには一番向いていると思います。

かっさプレートを初めて使った時、顔のむくみが一発で取れた事に驚きました。アゴのあたりのもたつきが取れ法令線も浅くなり、あまりの変化に驚いて、思わず自撮りしてしまった位です。以来、かっさによるマッサージを毎朝欠かさず行っていいますが、「特に効果があったな〜」と実感しているのは次の3点です。1.アゴがシャープになった。2.法令線が浅くなった。3.目の周りのもたつきが消え、目が大きくなった。始めた途端に顔が変わったので、マッサージの効果以外には考えられません。また始めて2年くらい経つうちに、1〜3の効果の持続時間が長くなり定着するようになりました。朝のむくみも昔に比べ大分軽くなっています。但しかなり強い力でマッサージするため、肝斑には良くないようです。頬骨にうっすら浮かぶ肝斑が、今の悩みの種です。